You are currently browsing the tag archive for the ‘Pay As You Go’ tag.

さて、前回、
英国から日本へ頻繁に国際電話をかける方、また、
スマートフォンを使いネット接続( Mobile Internet )する方、
テザリング( Tethering=スマートフォンのWiFi Hotspot機能を使って
PCでネット接続する)方には
「3 UK ( Three UK )」が、お薦めということと
3が今年から、強力に売り出している
「All You Can Eat ( 完全データ無制限定額 )」の
SIMカードに関する「ご注意」についてブログりましたが、、、
ネット接続のデータ量が
250MBで全然問題無く足りる、
かつ、
電波が、確実に、つながる事を重視する方には
Vodafoneも、おすすめです。

9月17日のブログ
「英国Pay As You Goデータ代(追記)」
で、メモりましたように
Vodafone UKでは
10ポンド以上Top UP( 通話料データ量などの前払い・チャージ )をすると
Freebeeという特典が付くのですが
(【ご注意】Top Upの前にFreebeeを選択して登録する必要あり。
Vodafone店でSIMカードを買う場合は、頼めば、その場で手続きをしてもらえます。)
このFreebeeには現在のところ5個の選択肢が、あるのですが
国際電話が関係してくるのは

International Freebeeです。

Freebeeの特典は30日のみ有効なのですが
Top Up代金が
10ポンドでは60分の国際電話(固定/携帯番号)
15ポンドでは100分の国際電話
30ポンドでは240分の国際電話が
付いて来ます。
つまり
10ポンドの場合、1分16,7p
15ポンドの場合、1分15p
30ポンドの場合、1分12.5p
という計算になるので
固定電話へ1分4p、携帯電話へ1分10pでかけられる
「3 UK」と比べると、高くなります。

また、特典の無料分を超えると
通常の国際電話料金(1分1ポンド50Pなど高い)が
かかってしまいますので
少しでも、出費を押さえるように
Vodafone International
に加入することも重要です。
( 既に加入済みになっているSIMカードもありますが)
加入方法は、
VodafoneのSIMカードをいれた端末(スマートフォン/携帯)から
36888の録音電話にかけるか
或は
2345( という宛先へ )
INTERNATIONAL
とText(SMSを送信)します。

Vodafone Internationalに加入すると
日本への固定電話は1分5p
携帯電話へは1分25p
Text ( SMS )が一通24Pとなります。

さて、
このInternational FreebeeにOpt in ( 加入 )した上で
ネット接続 ( Mobile Internet )や
テザリング ( Tethering, WiFi Hotspot )を
安価に行うためには
30日有効
データ代が250MBまで使える
Web Packを
5ポンドで買うことをおすすめします。

購入方法は

無料のTop Up用Vodafone録音電話番号
2345
に、電話をかけ、指示に従って
まず
キーパッドで2 ( Activate or buy a pack )を押し
次に
3 ( Buy a web pack )を押して選ぶと
Web packについての説明の後に
「5ポンドでWeb packを買いますか?よければ1を押してください」
と聞かれるので
1を押して選びます。

もう一つの方法は番号を登録して
http://www.vodafone.co.uk
から買うことです。
(当然スマートフォンからもアクセスできます)

上のサイトの
右上の「Log in to My Account」から
Register for my Accountを選択
(または、下のリンクをクリック)
http://online.vodafone.co.uk/dispatch/Portal/appmanager/vodafone/wrp?_nfpb=true&_pageLabel=Page_Registration_Service_Seam&pageID=AR_8001&FLOW=REGISTRATION
(繋がらないことが多々あります。(涙))
ここで
Vodafone電話番号や
メールアドレスを記入し、さらに
自分自身で覚えやすい
ユーザー名とパスワードを入力すると
登録しようとしているVodafoneの電話番号に
セキュリティ・コードSecurity codeが
Textされて来ますので、これを入力すれば
登録が完了します。

いったん、登録すると
オンラインで、残高と
どれだけ特典が残っているか(日数、分、Text)などが
わかって便利ですし、
ここでTop UpやPackの購入が、できます。

パックを買うには
Buy packをクリックし
Select a packの
Available packsメニューから
Web packを選択
さらに
Payment detailsの
Payment method( 支払い方法の選択 )で
Calling credit( 電話代残高から払う )
を選択します。

上の方法が、全て、面倒くさい場合は
ボーダフォンの店で頼めば、やってくれると思います。
(一般的にVodafoneの店員は3と異なり面倒見が良い印象です。)

また、
このVodafone International Freebee特典が
30日を経過した後に、まだ、残高が余っている場合は
さらに上の方法で
30日分のWeb Packを5ポンドで買ったり
あるいは
10ポンドで
Freedom Freebee packを買うのも一案です。

このFreedom Freebee packは10ポンド、30日有効で
300 texts、通話100分、Mobile Internet 50MB
( 500MBではなく50MBのみですので、ご注意!)
がつきますが
Top UpによるFreebee( 例えばInternational Freebee )が有効な30日の間は
追加で買うことができません。

値段的には「3 UK」のほうが、得なのですが
Vodafoneが3よりも勝っている点は
3のように
夜間、ちょっと、つながりにくいことがあったり
場所によって、ちょっと(あくまでも、ちょっと、です(笑))
つながりにくい、ということが、少なく
比較的、どこでも、つながりやすいという事と
それから
大型チェーン店やスーパーなどで
Top Up Voucher( トップアップ・ヴァウチャー )
という残高追加用の番号をレジで買う際
「ネットワーク3のバウチャーを下さい」
というと
「うちでは扱ってないと思います。」
と言われたり
レジのバウチャー購入画面で
店員さんが、「3」を見つけられなくて戸惑う
( 他のネットワークと異なり「3」としか表示されないので見落としやすい )
ということが8割(笑)くらいの確率であることでしょうか。
VodafoneやOrangeやO2やVirgin MobileやT Mobileの
バウチャーを買おうとして
同様の問題に突き当たったことは、一度も、ありません。(爆)
もっとも
3の店舗は、大体、商店街やショッピングセンターには
必ずと言えるくらい、たくさん、ありますので
そこでバウチャーを買えば良いだけですが(笑)。

【ご参考】

下段左がボーダフォンのSIMカードです。
SIMカード自体は、ボーダフォン店で買えば無料ですし
英国内に住所があれば、オンラインで注文すると
無料で送ってくれます。

【リンク】
ボーダフォン国際電話無料特典つきプリペイドSIMカード
Vodafone International Freebee
http://www.vodafone.co.uk/personal/price-plans/pay-as-you-go/vodafone-freebees/vodafone-international-freebee/index.htm?icmp=int-vod-frbee-tugint-img

ボーダフォン国際電話通話料
Calling abroad
http://www.vodafone.co.uk/personal/price-plans/managing-my-costs/calling-abroad/index.htm

Calendar

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

愛用スマフォ&モバイル

HTC Desire HD; HTC Cha Cha; HTC Wildfire S; Xperia X10 Mini Pro; Nokia N97 mini, E71,E61,N73; Samsung Galaxy S2, Omnia &i8510; iPhone4 / iPad / Mifi (Pocket WiFi) / Samsung Tocco; Sony Ericsson Satio & Aino
free counters