3UKのMiFi(Pocket WiFi, Mobile WiFi)に、
これを買った時に同梱されていた
「Ready-to-go-SIM Pack」のSIMカードでは無い
一般販売のプリペイドSIMカードを入れてみました。

(左が一般プリペイドSIMカード、
 右がMiFiに同梱されていたSIMカード)

実は、アマゾンUKで
Mobile Broadband用SIMカードとして
57ペンス(約80円、送料無料)で売られていたものが
届いてみたら...
普通の(ケータイやスマフォに入れる)プリペイド
SIMカードだったんですっ!!!!!
これだったら、3UKのサイトで申し込めば
完全無料で送って来てくれるのに...(涙)

それで、このSIMカードは、未開封で取っておき
もう、ほとんどクレジットの入っていない
N73に入れてあるSIMカードを
3UKに入れて、反応を見ることにしました。
これだったら、とうの昔に実験できたのに(笑)。

さて、結果ですが....
.........
問題無く使えます。
このプリペイドSIMカードも「3UK」のものなので
当然っていやぁ当然ですが
MiFiに入れると、全く支障無く、すんなりと
3UKのMobile Broadband用ネットワークを察知し
新たにWiFiキーを入力する必要さえありませんでした。
ま、これも、当然と言えば当然でございます。
WiFiキーは、MiFiとWiFi可能な端末との
間のキーなわけですから....

つまり、SIMロックされていない
イー・モバイルのポケットWi-Fiを英国で使う場合、
この「3UK」のプリペイドSIMカードを入れれば
3のMobile Broadband用電波を拾い、
また、ノートパソコンやネットブックをはじめ
iPod TouchやDSiやPSPなど
WiFi可能な端末とポケットWiFiとの間の
設定には変化は無いという事でございましょう!
(LECOさん、ご覧になっていらっしゃいますかーー?)

さらに、3のプリペイドSIMカードの場合
£10 Top Up(入金・チャージ)すると
自動的に、150MBデータをもらえるので
使う見込みのデータが150MBまででしたら、
Mobile Broadband用の無料データ代
(1ヵ月1GBで£10より)さえ買う必要がございませんっ!
おとくっ!!!!

ちなみに、3UK販売のMiFiモデムは
イー・モバイルと異なり、どのネットワークを
拾っているか、等の文字表示は一切ございません。

左上:3UKの電波状態表示(緑から赤まで)
右上:電源、充電表示
左下:WiFi接続時に点灯
右下:3UKの電波にMiFiが接続した時に点灯
(うつっていませんが、真ん中は国際ローミング時に点灯。)

ついでに、MiFiに同梱されて来たSIMカードを
別のスマフォに入れて電話してみると
「5分以内にActivation(開通)します。」
との音声案内があり、確かに5分もかからず
通話も、Text ( SMS )も送る事ができました。
ちなみに、£5以上Top Upすると、
(£5は、オンラインでしかできず、
 Voucherは、£10からしかありません。)
このSIMカードにも150MBオマケ(笑)だけでなく
無料TEXT ( SMS ・通常は10pから12p)が、
それぞれTop Up代に応じて付いて来ます。
£10の場合は300通分、確か£20だと1000通分でした。

人気ブログランキングへ
↑どうか一押しっ!↓
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村

広告